美濃路

墨俣のあじさい

23:19:58

先日土曜日に美濃路を散歩したときに、墨俣にて。

DSC_8689


e1sa1 at 23:19|PermalinkComments(0)

土曜日は美濃路へ散歩に

21:15:10

昨日のエントリーでも書いた通り、土曜日は午後から美濃路を散歩してきた。

萩原から墨俣までを歩いた。なぜこの区間かというと、墨俣のあじさいを今年も見るためだ。

↓の写真。萩原の美濃路は風情があって良い。

DSC_8579

さて、今回の萩原から墨俣という区間だが、木曽三川のうち2つの川を渡ることになる。つまり、木曽川と長良川である。

5月末に海津市の平田公園で開催されたアイドルイベントのあとに歴史民俗資料館に行ったあのときから、少しずつではあるが輪中の歴史などを調べている。なので今回の美濃路散歩はそういう目線で歩くことになった。今までにあまり無い視点だった。

美濃路で木曽三川といえば一宮市尾西歴史民俗資料館本館でいろいろ知ることができるが、特に印象的だったのが、象が美濃路を通った時にこれらの川を渡ってるのな。

下の写真は濃尾大橋を渡ったあと、ふり返って橋を撮影したもの。

DSC_8595

さて。須賀駅を過ぎてしばらくすると小さな川があり、「及が橋」という名の橋がかけられている。川の水面を見て少し驚いた。今までこの橋を何度も渡ったことがあるが、ここまで水位が高い状態は初めて見た。水害との戦いの歴史を勉強している最中なので、この水を見てぞくっとした。

下の写真がその水面だ。

DSC_8617

橋の下流のすぐのところに何かの設備があった。水位調整を行うものなのかはわからないが、いずれにせよそういった装置があるおかげで水が溢れずに済んでいるんだろう。

DSC_8631

そして、長良川も渡る。下の写真は長良川を渡ったところでふり返って長良大橋を撮影したもの。

DSC_8665

ここまで来れば墨俣城は眼の前である。

4Kビデオカメラも持ってきたので、のんびりじっくりあじさいを撮影したいところなのだが、バスの出発時刻が迫っていて、撮影に使える時間は10分程しかなかった。

DSC_8691

その後、岐阜バスでJR岐阜駅に移動。17時頃に到着し、早メシを。

DSC_8695


e1sa1 at 21:15|PermalinkComments(0)

最近、下記2つのエントリーで、美濃路の新川橋東商店街とそこにあったアーチ、そしてうどんやさんのことについて書いた。


それぞれで下の2つの写真を掲載した。

DSC_6976
DSC_5401

上記の記事中に「伏見」という名のうどん屋さんについて触れた。そのお店には最低でも1回は入った記憶があるので、核の写真を遡って調べてみたところ・・・あった!

↓の写真はまさしくアーチの手前で撮ったもので、上記2写真に近いアングルだ。

DSC_4547

他にも外観、そしてうどんの写真も。

DSC_4548
DSC_4549
DSC_4550
DSC_4553
DSC_4559
DSC_4562
DSC_4563

見つかってよかったw。



e1sa1 at 22:18|PermalinkComments(0)

新川橋東商店街のアーチと町並み

21:39:26
カテゴリ:昔の思い出 

先週のエントリー:5年前の今頃・・・で、美濃路の新川橋ちかくの2019年2月の写真をアップした。その写真が↓これ。

DSC_6976

そしてこないだの土曜日に美濃路を歩いたが、そのときに、上の写真よりもやや後ろ側の位置から同じようなアングルで撮影したのが、↓これ。

DSC_5401

あのアーチはいつの間にかなくなっていたんだよなぁ。。。

なくなったと言えば、これらの写真を撮影した場所のちかくにあった「伏見」といううどん屋さんも、ある時期になくなってしまった。確か2回ほど行った記憶がある。

ちなみに、名古屋の中村公園の大鳥居の前にも同じ「伏見」という名のうどん屋さんがある。看板の字体がソックリなので、系列店だろうか?



e1sa1 at 21:39|PermalinkComments(0)

5年前の美濃路

22:37:39
カテゴリ:昔の思い出 

先日の土曜日、つまり2024年2月24日に美濃路を歩いたことを当日のエントリーで書いたわけだが、今しがた風呂上がりにHDDに溜まった昔の写真を見返してみたところ、5年前の2019年2月23日も美濃路を歩いていたことがわかった。

その日の写真↓。

DSC_7049

うーん。いいねぇ・・・。これは萩原宿だな。

こないだの土曜日はGoProで撮影しながら歩こうと思ったのだけど、撮影用の周辺機材を自宅に忘れるという痛恨のミスをしてしまって・・・。近いうちにリベンジしたい。



e1sa1 at 22:37|PermalinkComments(0)

【速】美濃路を歩いたが

22:27:01

今朝のエントリーで今日は美濃路の宮~大垣を歩くと書いたが、結局は宮~墨俣までとなった。大垣って意外と遠いのな。

まあそれでも10ヶ月ぶりのフル(40キロ前後)での街道歩行となったわけで、事前に気になっていた体力的な問題だが、まったく問題なかった。まあそれもそうだろう。ただ歩くだけなんで、それほど体力が求められるわけでもないことだし。

むしろ、歩けば歩くほど元気になっていったほどだ。本日の行程でもっともキツかったのが朝の出発前後だった。名古屋の日の出は6時半ごろだったので、熱田神宮伝馬町駅に行く前に、朝はのんびりと6時ちょっと前に自宅最寄りの某24時間営業の牛丼屋に朝メシを食いに行ったのだが、その時点では頭がフラフラしてこんなので歩けるのか?という状態だった。ただ、自分はもともとめまい持ちなところがあって、今までも街道歩きをする直前の朝に頭がフラフラしてこんな状態で歩いて大丈夫なのかと思いながらあるき始めることが何度もあったのだが、毎回必ず、歩き始めてから1時間もすれば体調が良くなっていくのである。そういうわけだから、今回も「歩けば治る」と思いつつ熱田神宮から歩き始めたのだが、その通りになった。それどころか、40キロ地点のちょっと前、38キロぐらいに差し掛かった頃から、心拍数が非常に落ち着き始めた。足の疲れも感じないし、このままどんどん歩けると思ったのだが、夜メシは夕方早い時間に食べたいので、墨俣宿を本日のゴール地点とした。

今日はいろいろと気づいた点があったので、忘れないうちに箇条書きでメモをしておく。

● 名古屋市西区のあたりに美濃路沿いにそば屋など飲食店がいろいろあって、入ったことがない店がけっこうあるので、雨の日あたりに行ってみたい。

● 庄内川にかかる枇杷島橋のあたりが様変わりしていた。そういえば工事してたっけか。橋のとなりに作りかけみたいな橋があったし、渡りきったところも道が新しくなっていた。一瞬、どっちに行けばよいのか迷ったが、「頼朝車」の山車蔵が見えたので正規ルートがわかった。

● 清洲のほうの五条橋を越えて、田楽屋を過ぎてすぐのところの右折ポイントに、今まで見たことのない道標があった! 見た感じ新しく作ったものではなさそうだった。もともとこの場所にあったものが、どこかに保存されていて、戻ってきたのだろうか? 保存状態はかなり良い道標だった。

● eTrex32xのトリップ時間がおかしかった。短かった。トリップ時間が実際よりも短いからだと思うが、平均速度もやたらと速い値に算出されていた。ちょっとGPXを分析する必要がありそうだ。

● 稲葉宿のひろばが開いていた。開いていたのは始めてみた。しかも、ガイドの方?研究者の方?から史料を頂いた。なんともすばらしい。ありがとうございました。

● 夜メシを某回転寿司屋で食った後、JRで岐阜まで行き、岐阜からは名鉄に乗り換えた。この乗り換えはいつものパターンである。岐阜から金山までの名鉄電車に乗っている間に、足の裏がムズムズムズムズしていた。長距離を歩いた直後は足の裏の血行がめちゃくちゃ良くなって熱さを感じるのは毎度のことだが、ムズムズは初めてだった。なんか良くない病気だったら嫌だなぁと思ったのだが、フル歩行はかなり久しぶりなので様子を見ることにした。結果、金山駅に着いてしばらくしたらムズムズは収まった。あれは一体何だったのだろうか。



e1sa1 at 22:27|PermalinkComments(0)

今日は美濃路を歩く

06:29:46
今、名古屋市営地下鉄で熱田神宮伝馬町駅に移動中。

今日は大垣まで歩く予定だ。

めまいが今日はひどい。歩けば治るかな。

e1sa1 at 06:29|PermalinkComments(0)

美濃路を歩いておでん

21:47:41
カテゴリ:旅メシ 

日曜日は美濃路を少し歩いて、夕方におでんを食ったった。

DSC_3726
DSC_3731


e1sa1 at 21:47|PermalinkComments(0)

安八ふれあい祭り、から、美濃路ウォークへ

14:43:27
カテゴリ:アイドル 
この2日、はちペラのライブを見に安八ふれあい祭りに行ってきた。

先ほど、バスまでに時間があったので、すぐ近くの図書館と博物館を見てきた。やはり初めての町に行ったら博物館やね。

その後、名阪近鉄バスで新羽島駅まで行き、今、名鉄で新羽島駅から須賀駅に移動中。

須賀駅を出たら目の前は美濃路なので、今日の残り時間は須賀から大垣までを歩く。

e1sa1 at 14:43|PermalinkComments(0)

墨俣城ちかくでアジサイを

21:30:18

日曜日に美濃路の稲葉宿から墨俣までを歩いた。

墨俣についたときに河川敷ちかくの道を歩いてみたのだが・・・ここは桜の名所だということは知っていたのだが、アジサイも見事にたくさん咲いていた。

DSC_1344
DSC_1347
DSC_1350
DSC_1363

いいねえ。好きな花だ。


その後、某所に移動して、某そば屋で街道歩きのスポーツドリンクと、串かつやら、そばなどを。

DSC_1364
DSC_1366
DSC_1368
DSC_1376


e1sa1 at 21:30|PermalinkComments(0)